えんぷう亭企画・制作作品や、さばこボイス活動のお知らせ中心。まろやかに書きます。
◇えんぷう亭サイトはこちらから◇


■2015年04月24日(金)  あと2回寝たらM3ですね!
喉の調子は一応快方に向かってます…。昨日よりは、夜の声がかすれなくなりました。ただ、喋り続けてるとガラッガラになってはきます(涙)。明日朝一で内科行きます…。良い薬貰って飲んで寝まくって26日のイベントに行きたいなと。

そんな2015年春M3・参加作品語りその4です!



・ドラマCD『怪盗鑑定士の冒険』 氷雨様(Wherever)企画
頒布場所 第一展示場 F06a

機械文明が発達した、19世紀・欧州が舞台の、爽やかコメディー&ちょっとシリアスなドラマCD!
国をまたいでチャリ通学している高校生のラウールと、その(大変個性的な)友人達。ある日、かつてラウールの家が所持していたコレクションが展示される事となり、彼らは美術館のあるパリに向かう。ところがコレクションは何者かに盗まれてしまい、その上警察が捕まえてきたのはラウールの親友であるリュウトだった。リュウトは必死に無実を訴えるが…果たして、真犯人とその目的は一体?

バナーの真ん中の子がラウール君です。
わくわくの台本をいただいた時に劇半曲のデータもいただいたのですが、この曲に一耳惚れで!ガッツリ心掴まれました。音楽も素敵なんですこの作品!
ずーーーっと聞きながら台本を読み、そして収録中も脳内再生されてました。
友情あり、家族愛あり、コメディあり、ちょっぴりシリアスあり、冒険あり!心踊る脚本でした。エキストラキャラを含めてもキャラクターのほとんどがパワフルで、アクが強くって、アグレッシヴだと思います。みんな大好きだ!
"宝物"とはなんなのか、"大切なもの"ってなんなのか、そっと心に寄り添ってくれるようなところもあって…そういうところも好きです。台本読んでて、ウルっときたシーンもございました。
PV最後のサチ子さんの台詞の意味も、本編で感じ取っていただきたいなあと思います…!

なんと!現在特設サイトにて第一章のみ先行公開されています。
この第一章からもう、【爽やかコメディー&ちょっとシリアス】の作風が伝わってくるかと思います!
そして、わっくわくのアクティブなPVも絶賛公開中です!これ聞いたらもうCDほしくなっちゃいます…。
更に更に、発売11日前から各キャラクターのカウントダウンボイスが聞けるようになっているのです!もちろん、過ぎ去りし日のカウントダウンもちゃんと残っておりますので、是非に!

さて私は、美術館のコレクションを守るためにイギリスからやって来たバトル警視…の、お世話係補佐役である、ジゼル警部補役で参加させていただきました。インターポールにエリートで就職出来た、フランス人のお姉さんです!美人パリジェンヌ!
(バトル警視はバナー右から二番目、ジゼル警部補は一番右です。)
ジゼルさんはバトル警視との会話が一番多いのですが、収録していて底抜けに楽しかった!警視の骨董的思考に振り回され…かと思いきや、上手い事返していたり、逆にジゼルさんが振り回しちゃったり!?と、ジゼルさん本当素敵ナイスパリジェンヌだと思います…!
もちろん、ラウール達学院メンバーとの絡みもありますが、学生ズに対するジゼルさんの心配りも素敵です。優しいお姉さん…。私ジゼルさんよりずっと年上なのに全然あんな配慮とか出来ないガハハハ。
"キャリアの美人お姉さん"という事で、それが感じていただけるよう…そして、優しさも茶目っ気もあるジゼルお姉さんの魅力が伝わるように演じたい!と思いつつ収録に臨みました…(震え声)。

ちなみに、バトル警視役の佐山さんとは、以前『君に出会うのを待っていた』というボイスドラマにて、お互い強い信頼で結ばれている恋人同士の役でご一緒させていただいた事があるのですが……今回お互いに、キャラ全然違います…(笑/私の演じ分けレベルがアレなのはさておき)。
恋人どころか、ジゼルさんはバトル警視に対して「やだ一緒にいたくない」と思ってる始末(笑)。でも、さばこ個人としてはバトル警視凄く好きです!尊敬してます!(敬礼)
そんな楽しさぎっしりのドラマCD『怪盗鑑定士の冒険』も、どうぞ宜しくお願い致します。


しかし、あと2日でM3ですねー!
明日病院から帰った後、余力あったら名刺なんぞ作ってみようかと思いますが、他に作業もあるので多分無理だと思います。

4/27追記:やっぱり無理でした。
書きたい事は色々ありますが、取り敢えず春M3お疲れ様でした!秋も行ければ行きたいです…行ければ…。

■2015年04月23日(木)  3日後は桃源郷
夜になると声がかすれまくる…。
家にあった細菌対抗薬とマツキヨで買ってきた咳・痰除去薬を飲むことにしました。症状改善しなかったら、明日は休めないので明後日病院行きます。発熱はないのですよ、喉だけね…。

26日に来たるM3!参加作品語りいきます。
今日は旧作ですが以下2作品が頒布されるとの情報をゲットしましたので!



・ドラマCD『鬼神館殺人事件』 日下稔様企画
頒布場所 E07b(Garnet Gardenにて頒布)

「まどろみの檻」の演者オーディションの為、「鬼神館」を訪れたのは、年齢・職業共にバラバラの6名。与えられた名を名乗り、その役を演じながら過ごす彼ら。
"演技"での首つり自殺が起こった翌日、"本物"の死者が出てしまう。殺したのは誰なのか、6名それぞれの目的・運命は一体―。

劇中劇サスペンス、というのでしょうか。
もう、拝聴していですね。後半へ行くにつれてぞっくぞくしていきます!台本で内容知ってるのにですよ!
「なんでなんでなんで、ええええ!!」とぞわぞわしっぱなしでした。
個人的に、後半へ向けての吉野君の変化が大好き過ぎます。CVの伊達さん凄い…。
最後まで拝聴しなければ全く結末が読めない、と思います。
この作品では謎の"女"役で参加させていただきました。多く語るとネタバレですが、なんだろう…初挑戦の演技?シーン?表現??もあり、勉強になりました。この"女"が一体何者なのか、物語にどう絡んでくるのかもキーになるのかなと思います!

今回、同スペース頒布新作の『ミラージュ』が大変に気になってます。PV拝見したらダークダークダークで!ゲットしたいです!




・ドラマCD『ミスレティセラの回想録〜壺に閉じ込められちゃった!?の巻〜』 いろはカルタ企画
頒布場所 E08a

クラシックな、ヨーロッパ風の世界観かと思います。
可愛くってちょっぴり?ワガママな、しかし自分をしっかり持っている、そんな10才のレティセラお嬢様を襲った、まさかのハプニング!
レティセラの危機に、知的な教育係・自信家のフィアンセ・謎の商人・威勢のいい武器屋さん・ミーハーなメイドは?そして、眉目秀麗の執事は…?

とにかく、真中ゆきさん演じるレティちゃんが可愛いです。かわゆいです。可愛さ爆発です!
そして、企画サイト拝見時からずっと気になってた知的な教育係・スピーナさんはやはり素敵な方でした…!
可愛さあり、パニックあり、ちょっとしんみりあり、不思議要素あり!と、楽しさぎゅっと詰まった作品かと思います。クラシカル・欧州貴族な雰囲気がお好きな方にもオススメです。
こちらの作品では、眉目秀麗執事のセフト大好きなメイド三姉妹の末妹・メイドC役で参加させていただきました。とっても楽しかった!前も語りましたが、Cちゃんは最後の台詞が一番楽しかったかもです(笑)。

こちらも、同スペース頒布新作『ファミリエストア 常盤通り二号店』が大変気になっています。こちらは甘酸っぱい現代ラブコメとの事!ゲットしたい…。


M3ですが、私はおせんべいを持っていこうと思います。ご挨拶した方にお渡ししたいなと…宜しければ貰ってやって下さい。

■2015年04月22日(水)  もういくつ寝るとM3
それなのに…軽く喉風邪をひいてしまいました…くっ…。
日曜日は万全にして臨みたいので、ここ数日はとにかく寝るようにしてます。熱は出ないので仕事休めぬ…。
先日は早退しました。早退して休みながらM3取り置き注文してました…気になる作品いっぱい…。

2015年春M3・参加作品語りその2いきます!



・ドラマCD『両手いっぱいの花束を』 Alco様(NaturalHeart)企画
頒布場所 第一展示場 D07b

こちら、花言葉をテーマにしたオムニバス作品ぎゅっと詰め合わせになっています!ほんわかなもの、切ないもの…と、短編作品がたくさん堪能出来ちゃうのです!
その中で私は、須藤水波様脚本・編集の、睡蓮をテーマにした作品『Nのこころ』に参加させていただきました。睡蓮の花言葉は"信頼"です。
お花大好きな女性博士と、博士作のアンドロイドの少女・N。Nは感情に乏しいものの、博士に色んなことを教えてもらいながら、穏やかに日々を過ごしていきます。
ところがある日、Nの弟"N2"が作られた日から、Nの心が少しずつ変わっていきます…。この、Nの心の変化には、花言葉の"信頼"も大きく関わってきます。

『アンドロイド』『低め声の少女』『感情に乏しい話し方』というタイプのキャラを演らせていただくのは全く初めてで、自分なりに悩みながら収録していきました。
今回M3では新作3作品でCV参加させていただいてますが、正直なところ自己リテイク率が最多だったのはこのNちゃんです。
録って、数日後聞き直して「あーやっぱり違うー!!」「なんじゃこりゃー!」と録り直しまくった個所も多々…。
と、悩んでもげて録ってましたが、でも収録そのものはとっても楽しかったです!あーんな表現やこーんな感情もあって、いっぱいやらせていただけて嬉しかったです!それに、クスッとなるシーンもあったりしますよ!

何と言っても、博士役が愛姫うきさんで、N2役が汐瀬悠里さんという!お二人とも、ボイスコのみならず、企画者としても編集者としても尊敬している、憧れの方々で…そういう意味でもご一緒出来て嬉しいです…。
お二人のお声はよく存じていますので、(違っているかもですが)「あ、このシーン、愛姫さんの博士はこんな感じで演じてくる…かなあ……ならNはこういう風に返してみようかな」とか、「ここ、汐瀬さんのN2はこんな風になるかなあ?そしたらNは…」みたいに、お二人のお声を勝手に妄想想像しまくって録ってました。
(や、普段収録時から相手の言い回しは心がけるようにはしてるつもりですが…特に今回の場合、よく知っているお声のお二人に囲まれてたので…という意味です…。)

完成版、とても楽しみです!こちらの作品も、未熟もんですが自分なりに考えて演じさせていただいたつもりですので、どうぞ宜しくお願い致します。

■2015年04月18日(土)  2015年春M3まであと数日
twitterのTL見てると、飛び交う飛び交うM3情報!わくわくしますね。
私も4/26は東京流通センターへ行こうと思っています。お会いしたい方、ご挨拶したい方と、少しでもお話出来たらなあと思います。

ありがたくも今回の春M3にて、新作3作品に携わらせていただきました。
今日から、1作品1記事ペースで、ちょこちょこっと語ろうかなと思います。


・ドラマCD『心の手鏡』 道坂七紀様(Play&Play)企画
頒布場所 第一展示場 E19b

Play&Play様初制作のドラマCDです!そこに携わる事が出来てありがたいです…。
参加企画ページにあります通り、なかなか人と馴染めない・上手く話せない女子高生の絵梨花ちゃんが、鏡を通して、同じ境遇にいる美咲ちゃんと出会い、会話を重ねていく物語で…優しい作風かと思います。鏡の向こう、って神秘的で不思議ですよね…。
私は絵梨花ちゃんのクラスメート・石橋奏美ちゃんを演じさせていただきました。
奏美ちゃん、ふんわりおっとり系女子かなと思ってましたら…確かにふんわりおっとり系なのですが、でも凄くしっかりしたお嬢さんで!
絵梨花ちゃんやみんなへの気遣い、心配りが完璧でなんだこの子女神かと……。
彼女がそんな気配り上手な子になったのも、ちゃんと背景があるのです!それも、本編の中で語らせていただいてます。
なんというか、奏美ちゃんはかすみそうのイメージだなと思いながら演じさせていただきました。名前も可愛いよかなみちゃん…。
こういう、ふんわりな女子キャラクターは久し振りで、そういう意味でもとても楽しかったです!

そしてこの作品、ガヤボイスにも力が入っとります!(というかガヤ担当のCVさん達凄い方ばかりで恐縮してます…) そちらも併せて注目していただければなと思います!

■2015年04月07日(火)  桜の季節ですね!
右下の子がいつもにぼしいっぱいくれる…。
今私の住んでるところは葉桜になってきました…。地元は今から満開か、という頃かと思います。

ずーっと書いてなかったですが生きてます。元気です。
ちょっとバタついてて、何か癒しがほしいなあと気になっていたねこあつめを最近始めました。まだ始めたばかりなので、お庭だけです。かわいい…なごむ…。
2日目に高級えさを置いてみたら、なんかでっかいしろねこが全部平らげてて凄くびっくりしました。まっしぐらのまんぞくさん…慌ててすぐエサを補充しちゃいましたごめんね。


【HAPPY END 1st night 初見じゃない実況】part5で止まってます。もう少し落ち着いたら再開したいなあと!もう2nd出てますけど…。(2nd・ボイスはまだですが)


<参加企画さんあれこれ>

『くりすます☆あどべんちゃー』
クリスマスイブに、とある事をひらめいた、猪突猛進のかける君!
温厚なしゅん君と、穏やかなみおちゃんの3人で、大作戦を決行しようとします。
前編公開中ですー!私は穏やかほんわかな女子・みおちゃん役で参加させていただいてます!
こういう、ふんわり女子役はまた新鮮で楽しかったです。私が出来るMAXの若い子かと…。(出来てるかはさておき)


『童謡・もみじ』
ゆめがあるなら様にて、歌わせていただきました。楽しかったです。
1番のみととっても短いのでサクッと楽しめるかと!美しい映像が素敵…新聞のような?左下の技巧が気になってます…。


『なんでもするから! とあるカミサマのたいくつしのぎ』
ツキノベさん発のエイプリルフール企画です!私もですが全員、「なんでもするから」しか言ってません!思わず「なんでもするから」を言いたくなる状況…という設定ですが、まあ設定が濃厚で濃厚で!ツキノベさんの発想力に脱帽です…。
フレッシュウーマンで参加させていただきました!あの子、内定もらえたのかなあ…。
カミサマのいたずら心溢れる表情もイイです!



他、参加企画にまだリンクはしていませんが、本当にありがたい事に、今後ちょこちょこっと参加させていただく・紹介させていただきたい企画さんがございます…!
最近はご依頼も何件かいただけて、本当にありがたいです。(現在全て納品済) aboutに依頼云々書いてますが依頼など私には無縁だろうなあと思っていましたので…驚きつつも嬉しいです。
応募でも採用していただける事があって、ひたすらに感謝です…今年の運を使い果たしたんじゃないかと…。
また続報きましたら『参加企画』ページから紹介させていただきます!

今だから言えますが、去年の1月末〜3月頭は…応募させていただいた企画14件・全て連続(何もかも)非採用だったというほろ苦い思い出があります(笑)。実力的に未熟なのはもちろん、ご縁なので仕方のない事ですが…Ding Dong catにしっかり専念しろという事なのね!と言いきかせてました(笑)。 今年は応募数を去年よりもかなり減らしてます…だからなおの事現在の状況が夢みたいなんです…。
ちなみに、何ヶ月になるか未定ですが、ちょっと応募はお休みしようかなと思ってます。

過去ログ 2013年10月 11月 12月 
2014年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 12月 
2015年01月 04月 05月 07月 09月 10月 12月 
2016年01月 03月 05月 08月 
2017年02月 03月 07月